猫とワタシ

きなこ 2

おばちゃんの日記

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するNon-felted Slippersもどき

くつした

すっかり衣替えをすませてしまって、寒いです。
寒いので、今日のピラティスは休みます。(意味不明)



で、



猪谷さんの靴下をルームシューズ代わりにしていましたが、
ちょっと思うことあって人気のルームシューズにチャレンジしました。


Non-felted Slippersです。



つま先を丸めてみました。
008_20140421105043a53.jpg
糸は以前に編んだレッグウォーマーをほどきました。


なんで、こんなにゆがんでいるかというと、
009_20140421105045444.jpg
なんででしょうか?
いろいろ試し編み中だからかのぅ。

パターンは平面に編んで、最後にはぐ(左)んですけど、
はぐのがイヤなので、
片方は、ゾウリムシにしてみました(右)。


きょうも寒いので着画。
010_2014042110504603d.jpg
これ、イイですな。


夏糸で編もうか考え中です。
(ゾウリムシから編むのは、ちょっと編みづらいです。)

コメントの投稿

secret

おお~♪私もこの編み図、プリントしてあります♪
・・・してあるだけで、剥ぐのがめんどっち~な~と眺めてるだけでファイルケースに片付けてしまいましたが('◇')ゞ
ゾウリムシとは??剥がないで編む方法が??興味津々どすっ(笑)

↓完全にフェルト化したんですって?(;´・ω・)
そういう糸って、身に着けるもんには困りますね~。
セーターとかに編んでたらショックが大きそう・・・。
うちら素人にも分かるようにラベルに注意書きしてほしい。

うーさん、おはようございます♪

このパターンいいですよね~。
はぐのもかかとからつま先まで1直線なのでカンタンでしたよ~。
なのにそれがイヤなんですよ~。
ゾウリムシは靴下を編むときの「Judy's Magic Cast On」です。
とっちんさんのパターンだと「準備の段」になっているいちばん最初の段から、
毎段両端で1目づつ(1段4目)増目をしていきました。
が、そのあとが編みづらいんですよ~。
輪針2本使いましたが、つま先のカーブのところが(-ω-;)ウーン
平面の方がサクサクと進みます。
それと、超極太なので早く編めますが肩こります~。

フエルト化ですけど、フツーのウール(防縮加工してないもの)は洗濯機で洗うと縮みませんか?
なので、そういうのは洗濯機のドライコースでアクロン入れて洗ってるんですけど(手洗いしない横着者です。)、靴下はフツーの洗剤でおっさんのパンツとかといっしょくたに洗ってしまいたい派です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。